2020年11月21日土曜日

紅葉3

先週、雪虫がふわふわ飛んでいるのを見かけました。

いよいよ寒くなるのかなぁと思っていたら、

11月後半と思えないくらいの

とても暖かい日が続いています。

せっかく色づいてきた

森の家の前のイロハモミジですが、

枝先についている葉っぱが

日焼けをしてしまったのか、

くしゃくしゃになっています。

美しい紅葉には朝の冷え込みが

必要不可欠みたいですね。

2020年11月4日水曜日

紅葉2

 今朝の冷え込みが厳しかったので、

空気がとても澄んでいます。

朝晩と日中の寒暖差が大きくなって、

紅葉も進んできました。

ブナの葉が

黄緑→黄色→オレンジ→茶色

と色づいています。

日が当たるととてもきれいです!


葉の落ちた枝先を見ると

もうしっかりと冬芽が作られています。

来年の準備が着々と進んでいるようですね。

見習わなくては・・・

2020年10月29日木曜日

紅葉

今日は暖かくて気持ちの良いお天気です。

メグスリノキが色づきはじめています。


日に透かしてみるとピンク色でとてもきれいです!

 葉っぱの形からは想像がつきにくいですが、

カエデの仲間です。

2020年10月24日土曜日

ブナの実

紅葉が少しずつ進んでいる札掛です。

 ブナの実を拾いました。

大きさは1.5㎝くらい、

三角錐の形をしています。

形がソバの実に似ていることから

ソバグリとも呼ばれています。


今年は丹沢のブナが豊作です。

ナラ枯れが目立つようになって、

ドングリがあまり期待できないこの秋、

ブナの豊作で動物たちの食べ物が無くならずにすみ、

少し安心しました。

2020年10月8日木曜日

ジョロウグモ

 今日は雨、雨、雨。

かなり冷え込んでいます。

秋が深まるにつれ、

ジョロウグモの雌の縞模様が一段と濃くなり、

大きく掛けられた網が

黄色く輝いています。

雌のジョロウグモの糸の色は、

夏の終わり頃、白色から黄色へと変化します。

木々の紅葉に合わせて糸の色を

変えているのでしょうか・・・?

雄へのアピールでしょうか・・?